ニュース

【ニセコモデル】オーバーツーリズムによる課題解消に向けたタクシー活用の調印式を実施

384541042 247286114951999 3388050920954153829 n

一般社団法人北海道ハイヤー協会(札幌市中央区、会長:今井 一彦)、北海道虻田郡倶知安町(町長:文字 一志)、北海道虻田郡ニセコ町(町長:片山 健也)、GO株式会社(東京都港区、代表取締役社長:中島 宏)は、倶知安町・ニセコ町(以下、ニセコエリア)における冬季期間のオーバーツーリズムによる交通課題解決の一手として『ニセコモデル』を立ち上げました。2023年12月から2024年3月までの4ヶ月間、札幌・東京などその他エリアからタクシー乗務員25名・車両10台をニセコエリアへ派遣し、ラストワンマイルの足を確保する実証実験となります。10月3日(火)には「オーバーツーリズムによる課題解消に向けたタクシー活用 ニセコモデル調印式」を執り行いました。

▼プレスリリースはこちら

【N.I.C】インフルエンザワクチン接種の予約を開始

Access img01

N.I.C(ニセコインターナショナルクリニック)では、インフルエンザワクチン接種を以下の要領で実施いたします。

■対象者
生後6か月~

■接種費用
4,000円(1人1回あたり・税込)

※13歳未満は2-4週間の間隔をおいて2回接種を推奨いたします。
※原則クレジットカードによる事前決済になります。会計をお待ちいただかずにお帰りいただけます。

■予約日・予約時間帯
インフルエンザ予約専用枠:10/28(土)・11/11(土) 14時~16時
※こちらの日程は15分につき10名の予約が可能です。この日程では一般診療は行いません。

その他の日程:1時間につき2枠のみ
※一般診療の合間で行いますので待ち時間が発生しますので予めご了承ください。お時間に余裕をもっていらしてください。

■予防接種の事前準備
予防接種予診票を下記よりダウンロードし、印刷・ご記入の上お持ちいただけますと、スムーズにお受けいただけます。

※満65歳以上の倶知安町民または 事前に接種補助申請手続きをされた倶知安町民は、こちらをダウンロードせずに役場でもらった専用の予診票を使うか、当日に受付窓口で専用の予診票をお受取り下さい。

予診票ダウンロード

■予約の締切・キャンセル
予約受付・キャンセルは前日までです。接種予約日に来院されなかった場合、予約の取り直しになります。ご了承ください。

■予約方法
WEBサイトからお願い致します。⇒ NIC予約サイト

【ライブ配信あり】ひらふスキー場駐車場有料化実証事業説明会

画像1

倶知安町では、狭隘化が進み安全・安心の懸念があるひらふスキー場周辺の公共駐車場について、再整備に向けた調査・検討を進めており、整備後には有料化とすることを検討しています。
その一環として2023-24シーズンより、ひらふスキー 場第1駐車場の一部にて有料化の実証事業を始めることから、地域向けの説明会を実施します。

日時:10月4日 (水) 17:30〜
場所:ニセコ東急グラン・ヒラフ マウンテンセンター タンタ・アン
   (倶知安町ニセコひらふ1条2丁目9-1)
※当日の説明および質問への回答は日本語となります
詳細はこちら

お問合せ
倶知安町観光商工課観光推進係
電話: 0136-23-3388
メール: [email protected]

【ニセコモデル】冬のニセコタクシー不足の解決に向けて連携協定調印式の実施

30664 193 385d6c7a034376f5d378d6aaea533115 1950x1060

一般社団法人北海道ハイヤー協会、北海道虻田郡倶知安町、北海道虻田郡ニセコ町、GO株式会社は、倶知安町・ニセコ町(ニセコエリア)における冬季期間のオーバーツーリズムによる交通課題解決の一手として、期間限定でタクシー車両・乗務員を他営業圏から派遣し、ラストワンマイルの足を確保する『ニセコモデル』の計画を立ち上げました。
2023年10月3日(火)に調印式を実施し、今冬の稼働を目指し推進してまいります。

プレスリリースはこちら

会場:北海道ハイヤー協会
調印式:13:00~(受付:12:30)

【熊にご注意!】 熊の足跡目撃情報が相次いでいます!

Beware of bearsjapanese var page 0001 11zon

実りの秋となり、キノコ狩り、山菜採り、紅葉鑑賞で山へ入る機会が増えてくるでしょうが、熊にご注意ください!
出没情報はこちらからご確認いただけます。入山前にご確認いただくことを推奨します。

クマによる人身事故に遭わないために一番大事なことは、クマに出会わないことです。
そのためにも、下記の注意事項を必ず実施するようお願いいたします。

■一人では野山に入らず複数で行動する(一人で行動しない)
■野山ではクマ鈴など音を出しながら歩く(行動する)
■食べ物やゴミを放置したり、埋めたりせず必ず持ち帰る
■フンや足跡などクマの痕跡を見たら引き返す
■クマが出没しているところでは、早朝や夕暮れ時など、薄暗い時には行動しない
■クマを興奮させるおそれがあるため、クマが出没しているところでは犬の散歩は控える


人里周辺で熊を目撃した場合は警察へ連絡を!
倶知安警察署 TEL:0136-22-0110