倶知安観光協会による新型コロナワクチン職域接種について【2回目接種について】

2回目接種に重要な内容を記載しております。すべてご確認ください。

倶知安観光協会で実施する新型コロナワクチン職域接種【1回接種済みの方】向けのご連絡です。

スケジュールについて

■接種スケジュールについて

1回目と2回目の接種日は固定されています。
※モデルナ社のワクチンは必ず2回の接種が必要です。また4週間の間隔をあけます。

①8月24日(火)・9月21日(火)
②8月27日(金)・9月24日(金)

接種時間は、1回目と【同じ時間】です。

【重要】当日までの準備

・予診票を印刷し、ご記入したうえでお持ちください。⇒ 予診票

 ※予診票は新たに記入する必要があります。
 ※予診票の英語訳はありますが、ご記入は全員日本語版になります。
  (外国人の方への注意)名前は在留カードの通り、住所は日本語での記入
  代筆は可能ですが、「署名」はご自身でご記入ください。
 ※記入はすべて「黒のボールペン」。当然ですが、「消えるペン」の使用不可
 ※予診票書き方の見本もご確認ください。

接種当日について

■接種会場■
Show Suites Building (元レストランアスペルジュニセコ)ニセコHANAZONOリゾート内
住所 北海道虻田郡倶知安町字岩尾別328-36
Google Map(グーグルマップ)

※予約時間の【5分前】くらいにお越しください。
早すぎる場合は外でお待ちいただくこととなります。密にならないようご協力をお願いいたします。

■持ち物■
・身分証明書(日本人:運転免許証か健康保険証、外国人:在留カード)
・(記入済みの)予診票
・1回目の時に記入済みの接種記録書
・(すでに手元にある場合)自治体から届いた接種券

■重要事項■
・接種時間短縮のため、「肩」が出せる服装で来てください。
 ※肩が出せない場合に着替える場所はありません。
・接種当日に「37.5度以上の発熱がある場合」は接種できません。
 ※予定を振り替えますので、観光協会までご連絡ください。[email protected]
 件名「予約変更」本文「会社・お名前・電話番号・当初予約日・要件」をご記載ください。
・接種後に経過観察時間【15~30分】があります。

接種当日についての追加確認事項

・予約時間に遅刻した場合、15分以内は受付(それ以上は再予約)
・本人確認書類を忘れた場合、受付不可
    運転免許証または健康保険証 ※外国国籍は在留カード
・(2回目の接種時に)接種記録証を忘れた場合、受付不可
・トイレは会場の中のみ(駐車場・外でお待ちの際にご利用できるトイレはございません。)

・原則2回目接種日の変更はできません
※変更した場合、この職域接種では接種できない可能性があります。
・既にお手元に自治体からの「接種券」が届いた場合、受付にご提出いただくことも可能です。

2回接種終了後について

自治体から発行されている接種券をNIC(ニセコインターナショナルクリニック)にご提出が必要になります。
手元に届き次第、速やかにNICまでお持ちいただくか、ご郵送ください。
■郵送先■
〒044-0081 北海道虻田郡倶知安町山田76-100
ニセコインターナショナルクリニック あて
封筒に朱字書きで「接種券在中」とご記入ください。
Google Map(グーグルマップ)

※倶知安町在住の方の接種券は倶知安町より直接NICにお渡しする予定です。
もし万が一、倶知安町在住の方でご本人に届いた場合は、上記同じ対応をお願いいたします。

問い合わせ

ワクチン接種の副反応などのご相談は医療機関または以下へお問い合わせください。

■北海道新型コロナウイルスワクチン接種相談センター
  電話番号 0120-306-154(フリーダイヤル)

  受付時間 9:00~17:30(平日・土日・祝日)


何がご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

一般社団法人 倶知安観光協会

TEL 0136-55-5372 Mail [email protected]
(平日9:00~18:00)
※なお現状、電話対応できない場合が多くなっておりますので、
出来る限りメールにてお問い合わせをお願いいたします。


■Instagramフォローお願いします!■
観光協会では北海道ニセコエリアの情報を国内の多くの方にお届けするべく、Instagramにて情報発信しております。
ぜひフォローいただけたら嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

芝桜バナー