ニュース

北海道ふっこう割による宿泊助成事業のご案内

【北海道ふっこう割とは】

 平成30年北海道胆振東部地震により落ち込んだ旅行需要の早期回復を図るため、

 国が交付する補助金等を活用して実施する宿泊助成事業です。

【宿泊助成事業について】

 管内の対象となる宿泊施設に宿泊した場合に、宿泊費の一部を助成する事業です。

  ○宿泊助成金額:宿泊代金が1人1泊当たり6,000円以上(税込み)の宿泊をした場合、3,000円が助成されます。

  ○助成対象期間:平成30年12月14日(金)から平成31年1月31日までを対象とします。

   ※平成31年1月31日(木)チェックアウト分までを対象。

  ○連泊は3泊まで(外国人の方は5泊まで)助成対象とし、回数に制限はありません。

  ○対象宿泊施設:以下一覧から、対象宿泊施設の連絡先や宿泊料金等についてご確認ください。

【手続きの流れ】

  ○宿泊予約の際に「北海道ふっこう割で予約」と宿泊施設へお伝えください。

  ○宿泊当日、宿泊施設窓口で「宿泊助成申請書」に必要事項を記入いただき、身分証明書等(氏名・住所が明記されたものに限る)

   により宿泊者本人であることの確認を受けてください。

   ※身分証明書等(運転免許証、健康保険証、年金手帳、学生証など(外国人の方はパスポート))をご持参ください。

  ○宿泊代金のお支払いは、割引後の金額をお支払いください。

   (例:1人1泊 8,000円 - 助成金 3,000円 = 宿泊施設窓口でのお支払い金額 5,000円)

【注意事項】

  ○ビジネス目的での宿泊は対象外となりますので、ご注意ください。

  ○宿泊施設ごと、補助金の予算が消化され次第終了となります。

   ※「北海道ふっこう割」での予約の可否は、直接宿泊施設へお問い合わせください。


●宿泊助成事業対象宿泊施設

1.LOFT niseko 倶知安町山田169-27 tel 0136-21-7788

  1人1泊あたり宿泊代金(助成前) 21,750円~ 1人1泊あたり助成金額(定額)3,000円

2.冒険家族 倶知安町比羅夫145-2 tel 0136-22-3759

  1人1泊あたり宿泊代金(助成前) 7,100円~ 1人1泊あたり助成金額(定額)3,000円

3.ニセコカシノヤ 倶知安町字樺山58-32 tel 0136-22-0315

  1人1泊あたり宿泊代金(助成前) 6,300円~ 1人1泊あたり助成金額(定額)3,000円

ひらふ臨時交番開所式の報告

ひらふ臨時交番開所式が行われました。
本日より警察官が常駐になり、ひらふの安全を守ってくれます。

【駐在時間帯】
12/1(土)~12/19(水)8:45~17:30...
12/20(木)~3/10(日)24時間
3/11(月)~3/20(水)8:45~17:30

【電話番号】0136-55-6234

Koban1
Koban2
Koban3

12月のイベント情報 Event Info. for December

ニセコ観光圏ならびに当協会会員の12月イベント情報です。

Event information for December here. (English version below)


※印刷する場合は、こちらのPDFをご利用ください。

2018年12月イベントカレンダー

2018年12月イベント詳細1

2018年12月イベント詳細2

2018年12月小川原脩記念美術館情報


English Version.

December (2018) Event Calender

December (2018) Event info.-1

December (2018) Event info.-2

December (2018) Shu Ogawara Museum of Art

10/28 ウィルダネスファーストエイド Dr.David Johnson 講演会の報告

10/28(日)、野外救急医療の権威、David Johnson氏を招いて、ファーストエイドの講演会を開催しました。

講演会には、倶知安町の西江栄二町長にもご出席および開会のあいさつをいただきました。

講演会には、アウトドアスポーツやアクティビティが盛んな倶知安ニセコエリアらしく、後志総合振興局、消防署、陸上自衛隊、厚生病院、ニセコインターナショナルクリニックの皆様や周辺町村の職員の方々、さらには道内各地私たちの予想を超える60名以上の方々にご出席いただきました。

講演会では、David Johnson氏が代表を務められるウィルダネス メディカル アソシエイツ インターナショナルの歴史や活動の紹介、野外救急医療についての説明と、実際にあったアウトドアでの事故の事例を通してのディスカッション、さらには出席者からの質問に答える時間がありました。出席者からも自分自身のアウトドア時の経験に基づいた質問がいろいろ上がっていました。

また、講演会が終わった後も会場に残って、出席者同士で様々な情報交換等をされていました。


Dsc 1410
Dsc 1414
Dsc 1418

冬期通行止めのお知らせ

羊蹄山も初冠雪を観測し、冬が近づいてきました。下記の通り冬期通行止めが行われますので、ご確認ください。

道道58号 倶知安ニセコ線
倶知安町花園78番地先~ ニセコ町・蘭越町界(五色温泉)ゲート(7.0Km)
2018.10.22 AM10:00 ~ 2019.5.24 AM10:00まで(予定)

【道道通行止めに関するお問い合わせ先】

小樽建設管理部真狩出張所 TEL:0136-45-2136
小樽建設管理部蘭越出張所 TEL:0136-57-5121

2018旭ヶ丘スキー場フロートレイルコース実証実験終了のお知らせ

2018旭ヶ丘スキー場フロートレイルコース実証実験が、10/14(日)をもって無事終了しました。

今年は、雨天や地震の影響もあり、オープンが遅れたり、開催中も雨で中止になった日もありましたが、

100名超のお客様にお越しいただきました。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

どんな方が来て下さったのかアンケートを確認し、グラフにしてみました。

集計を通して、倶知安・ニセコエリアが半分弱、札幌を中心にその他の地域からの方が半分強、中には香港から旅行のついでに利用された方もいらっしゃること、

もう少し詳しく見てみると「札幌周辺からお一人で来られる40代の方」や「地元の高校生」のリピート利用が多いことがわかりました。

町外からのお客様の中には「町まで下りて、倶知安に来る前にネットで見て気になってた店でお昼食べてきたよ!」と、

倶知安を楽しんでくださっている方もいらっしゃいました。


アンケートの集計ですが、今回は「速報」とし、詳細は後日追って発表いたします。



18年旭ヶ丘 Ftゲスト情報 1

旭ヶ丘スキー場 フロートレイルコース 10/14までの土日祝で開催中!!

旭ヶ丘スキー場 フロートレイルコースが9/23から始まりました。

毎週末、町内外から多くの方にご利用いただいています。お越しの皆様、ありがとうございます!

10/14まで、土・日・祝 10:00~12:00 13:00~16:00でお楽しみいただけますので、

ぜひぜひお越しください!今年のコースの楽しさが伝わるように、今日は画像をたくさん紹介します。


また、10/7は、ヒラフと旭ヶ丘の両方を走り比べるモニターツアーを実施します。
参加は、無料!昼食も出ます!15名限定で、募集中! 早い者勝ちです!
参加希望者は、メッセージか電話(0136-55-5372)でお知らせください!(なお、対象年齢は中学生以上です。)

参加希望の方は、info@niseko.co.jpまでご連絡ください!